最新メッセージ

2021年5月16日 「真の礼拝の実際-コロサイ書⑰」
コロサイ3:15-17
澌波光正牧師

「真の礼拝の実際-コロサイ書⑰」   コロサイ3:15-17

「知恵を尽くして互いに互いに教え、忠告し合い、詩と讃美と霊の歌により、感謝をもって心から神に向かって歌いなさい。」 3:16

Ⅰキリスト教会の平和  15,ピリピ4:4-7
①キリストの平和は力ではなく、和解=赦しの愛から。
②キリストの支配に従順である時、私たちは平和で平安。
③キリストに信頼し、明け渡し、ありのままの心をさらけ出して祈る事が平安の秘訣。

Ⅱ教会の一致と感謝  15,エペソ4:1-7
①キリスト者は1)召されて2)一つキリストの体になり3)永遠のいのちの原則に従って生きる。
②教会を教会としているのは父なる神様への感謝の礼拝とお互いへの感謝の心。
③教会の一致のため福音理解、礼拝、理念とビジョンの明確化が用いられる。
④教会の特徴は多様性の中の一致、信仰の一致と賜物の多様性が重要。
⑤私たちがイエス様につながり、み言に従うとき一致は結果として与えられる。

Ⅲ真の礼拝の実際  16,Ⅰテサロニケ5:16-18
①教会の中心的使命は礼拝、創造と救済の神様にお会いする栄光の機会。
②礼拝で1)聖書を学び2)福音を教え3)み言の実践を勧め合い4)感謝の祈り5)種々の讃美をする。
③礼拝には公の礼拝と小グループの礼拝、個人の礼拝がある。
1)公の礼拝で共に神様を崇め、神の子としての自分自身を回復し、献身して新たな人生をスタートする。
2)家拝やセルグループではみ言の適用のための交わりと執り成しの祈りを中心にする。
3)ディボーションや聖書通読では瞑想、個人的適用と祈りを中心とし、一日を主に捧げる。
④教会の5大目的は1)礼拝2)交わり3)教育・訓練4)奉仕5)宣教 この中で最大のものは礼拝。
⑤教会とキリスト者はみ言が豊かに内住する聖霊の宮。
⑥教会は聖書の福音を内外に明確に宣言する。
⑦教会は聖書に従って生きる事の定義以上に、祈りと聖霊による生活の方法を教え合う。